日大三 イメージ画像

高校トップページ > トピックス

トピックス

NHK「シブヤノオトSPECIAL−みんなでエール−」出演
GENERATIONS from EXILE TRIBEのみなさんとコラボレーション!

※ 転載・無断使用不可

7月23日(木祝)に放送されたNHK「シブヤノオトSPECIAL−みんなでエール−」に吹奏楽部が出演し、GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下GENERATIONS)のみなさんと一緒にパフォーマンスをしました。

現在も大きな影響を与えている新型コロナウイルス感染症。NHKのみなさんから、制限があるなかでも頑張っている皆さんとアーティストさんのコラボレーションを実現し、全国のコロナ禍で苦しむ人たちにエールを送りたいので、一緒にやりませんかとお誘いをいただいたことがきっかけでした。

我々吹奏楽部としても、さまざまな学校行事が中止になり、発表の場がなくなってしまったので、演奏の機会をいただけたことは幸いなことでした。ただ、3月から学校が休校、部活も全面禁止になり、練習がまったくできていない期間が3か月に渡っていたことが心配でした。収録日は7月12日。1週間もありません。どこまでできるか不安でしたが、やれるだけのことをやろうと、教員も部員も奮起したのでした。

若者に人気のGENERATIONSさんとのコラボレーション。サプライズにしようと、生徒には「リモート共演」ということにして、彼らが実際に学校にいらっしゃるということは、当日まで黙っていました。

収録に向けては、晴天時、雨天時それぞれのバージョンを考えて当日に臨みました。12日の日曜日は午前3時ころまで雨が降っていたようですが、その後回復。梅雨真っただ中の時期に、まるで奇跡と思えるほどの、太陽がかがやく夏空となりました。したがって、想定外の暑さに悩まされ、顧問2人は熱中症気味に…。生徒は日焼けで真っ赤になった顔が気合でさらに赤くなるほど、全力で演奏していました。

GENERATIONSのみなさんが気さくに声をかけてくださったり、生徒のリクエストに応えてくださったりしたので、とても和やかな撮影になりました。本当に感謝しています。

最後になりましたが、NHKのみなさんには、われわれの多くの要望に熱意と誠意をもってご対応いただきました。今回の番組の趣旨である、多くの人たちにエールを送りたい、というプログラムに、少しでも貢献出来たなら幸いです。ありがとうございました。

(吹奏楽部顧問 榎本)

ページの上へ