日大三 イメージ画像

高校トップページ > トピックス

トピックス

硬式野球部 U17東京代表キューバ親善野球海外遠征

2年生の佐藤英雄くんと井上広輝くんが東京都選抜選手に選ばれ、12月15日(土)〜26日(水)に行われたU17東京代表キューバ親善野球海外遠征に参加しました。

佐藤英雄くん
「年末の10日間に東京の代表チームでキューバへ親善試合をしに行きました。
試合の結果は1勝3敗1分で負け越してしまいましたが、高いレベルの野球を知ることが出来て、とても良い経験が出来ました。
また、キューバ市街を観光する時間があり、日本とキューバの環境の差を感じることも出来ました。
今回のキューバ遠征は、私にとってプラスになることが多い、とてもいい物でした。
この経験を野球部の全員に教えて、また甲子園でプレーができるよう頑張っていきます。応援よろしくお願いします。」

井上広輝くん
「12月14日から12月26日まで、東京の高校から20人選ばれる選抜チームに選ばれてキューバに行ってきました。
キューバの選手達は、自分達より一回り二回りも大きい選手達で衝撃を受けました。試合をしてみると、パワーだけでなく守備ではエラーが本当に少なかったです。打撃の面でも細かいサインプレイをきっちり決めてくるので、とても苦しみました。自分が予想していたキューバとは違うキューバという国がありました。
キューバは社会主義の国なので絶対野球で成功したいという強い熱意を感じました。環境があまり良くないからこそ熱い想いがあるのだなと思いました。自分も強い熱意を持ってこれからもがんばろうと思いました。
この経験を忘れず、この遠征に携わってくれた方々に感謝したいです。そして、この夏、監督さんを甲子園で胴上げします。応援よろしくお願いします。」

ページの上へ