日大三 イメージ画像

高校トップページ > スクールライフ > イベントアルバム > 2014年6月14日(土) 高校体育大会

イベントアルバム

2014年6月14日(土)高校体育大会

本年度も初夏の太陽が燦々と照らす下、高校体育大会を行った。梅雨真っ只中とはいえ、まるで図ったかのように空は快晴であった。

1年生女子による「リレー」の号砲に始まり、競技がスタート。生徒たちの笑顔と汗がほとばしっていた。一日限りの競技とはいえ、生徒たちの勝負にかける顔つきがとても印象的であった。3年生男子による「綱引き」では、どのクラスも競技綱引き顔負けのチームワークと作戦で中々決着がつかず、見ている誰もが手に汗を握った。「全員でゴール」では、10人11脚という難しさを感じさせないほどのスピード感を見せていた。2年生の「大縄跳び」はクラスの全員が自然と声を合わせて跳んでいた。1年生もそんな先輩たちの熱気に、自然と応援席でも声を大にして声援を送っていた。

今年度は新種目もいくつかあって盛り上がりをみせた。2年生による「ムカデ&イモムシ」は、授業の練習から難しいという印象があった。やはり本番でもゴールまでたどり着くのに一苦労といったところであったが、そのなんとも言えない動きの競技に誰もが笑顔であったように思う。「カントリーレース」では、最後のTシャツが思うように着られず誰もが苦戦していた。日頃の準備もこれくらい素早く行動できればなと場違いながら思ってしまう微笑ましい1シーンであった。

なんといってもこの日一番の盛り上がりは「色別対抗リレー」。先頭を走っていた赤組を青組のアンカーが猛追。20mはあったであろうリードを、最後のストレートで追い抜き逆転というドラマチックな展開であった。毎年このような盛り上がりを見せる体育大会。これだけの生徒たちのエネルギーがあれば、もっとよりよい体育大会を目指して、そしてよりよい学校を目指して活躍していってほしいと思う。

ページの上へ