日大三 イメージ画像

中学トップページ > トピックス

トピックス

中学野球部 平成28年度町田市中学校野球研修大会6年振り制覇!

中学3年生が引退してから約1か月。8月1日より1、2年生だけの新チームが始動し、千葉県への合宿をはじめ夏の練習の成果がためされる研修大会。この大会は町田市秋季大会のシード決めだけでなく、軟式野球連盟主催の大会「第16回東京都少年新人軟式野球大会」兼「第19回関東少年新人軟式野球大会予選」の多摩地区代表決定戦への出場権をかけた大会です。

町田市研修大会

1次リーグ 8月18日 @日本大学第三中学校
参加校18チームを3校リーグ6ブロック(A〜F)に分けて行い、1位通過が2次リーグに進出する。
  1 2 3 4 5 6 7
日大三 1 0 3 1 0 0 2 7
忠 生 0 1 1 0 0 0 0 2
  1 2 3 4 5 6 7
日大三 0 5 0 0 1 0 0 6
薬 師 0 0 0 0 0 0 0 0
2次リーグ 8月21日 @日本大学第三中学校
1次リーグを1位通過した6校を3校リーグ2ブロック(GH)に分けて各ブロックの順位を決定する。
  1 2 3 4 5 6 7
鶴川二 4 0 0 0 0     4
日大三 4 2 0 3 0     9

(5回大会特別規定)

  1 2 3 4 5 6 7
成瀬台 0 0 0 0 0     0
日大三 0 0 1 2     7

(5回コールド)

順位決定戦 8月23日 @桜美林学園中学校
2次リーグのGブロック、Hブロックの1位、2位、3位同士での順位決定を行う。
  1 2 3 4 5 6 7
町田二 1 0 0 0 0 0 0 1
日大三 0 0 2 0 0 0 0 2

  1次2次リーグを勝ち抜き、町田二中学校との決勝戦。前評判では、町田二中の方が守備力、攻撃力ともに上であった。

  1回の表。先発の其田が1番を三振に切ってとったが、2番にレフト前ヒットを打たれ、盗塁で1アウト2塁。3番をサードゴロに打ち取るも4番にセンター前ヒットをあびて1点を失う。1回裏。先頭の浅井がセンター前ヒットで出塁、2番川崎がバントで送り、3番大塚の進塁打で2アウトランナー3塁と一打同点のチャンスを作るも4番伊藤が打ち取られ0点。

  2回表。連続ヒットを浴びて0アウトランナー12塁からバントを決められ1アウトランナー23塁の大ピンチ!しかしショートゴロとセンターフライでこのピンチを防ぐ!見事なポジショニング!2回裏はチャンスが作れず。

  3回表。2アウトからヒットでランナーを出すも内野ゴロを打たせしっかりと守り切り流れをこちらに引き寄せる。3回裏。1アウトから1番浅井がこの日2本目のヒット!2番川崎も強行でレフト前ヒットで1アウト12塁。相手バッテリーミスで1アウト23塁の同点のチャンス!ここで3番大塚への2球目になんと!パスボール!一瞬の判断で浅井がホームへ突っ込みクロスプレーになるもセーフで同点!さらに1アウト3塁で打てば8割方ゴロになる大塚がここで痛恨のレフトフライで2アウト3塁。4番伊藤もフルカウントになり同点止まりかと思ったがここで意地を見せレフト前へタイムリーヒット!!で逆転!

  4回、5回、6回、7回と追加点は奪えなかったが、相手をヒット1本に抑え、見事1-2の逆転勝ち!

  6年ぶりに研修大会を優勝することができました!この夏で練習したことをしっかりと発揮し、結果につながったことで自信につながったと思います。町田市の代表として8月27日に行われる多摩地区代表決定戦への出場が決定しました。

「第16回東京都少年新人軟式野球大会」 多摩地区代表決定戦
1回戦 8月27日(土) VS福生市立第一中学校 @あきる野市民球場
  1 2 3 4 5 6 7
福生一 0 0 4 5 1     10
日大三 0 0 0 0 0     0

  雨の降る中始まった試合。1回から先発の其田がピンチを作るも、相手の仕掛けに落ち着いて内野陣が処理をして0に抑える。2回表。先頭にセンターオーバーの3塁打を打たれ、大ピンチを背負う。スクイズか、エンドランか、はたまた…と考えさせられる中、キャッチャーフライで1アウト。四球と盗塁で1アウト23塁。四球で2アウト満塁。1番を三振でこの大ピンチを防いだ!しかし、3回雨が強まりはじめ、其田の制球が定まらず、四死球とヒットで1点を失い、さらに0アウト23塁の大ピンチ!次打者をショートゴロに打ち取るも送球ミスで0アウト満塁。次打者をサードゴロに打ち取った・・・と思ったが、間一髪ホームセーフになりフィルダースチョイスで2点目を失う。キャッチャーフライで1アウト満塁としたが、次打者にセンターへの犠牲フライを打たれ3点目。ここで、雨が強くなり、2アウト2ボール2ストライクランナー23塁でサスペンスデッド!?
9月3日(土)@東村山第五中学校 での継続となった。

  いきなりランナーを背負うピンチの中で始まり、緊張のあまりストライクが入らず押し出しで4点目を献上し、ようやく攻守交代。攻撃はチャンスが作れず、4回には単打6本と機動力を絡めた攻撃に後手に回ってしまい、5失点。5回にスリーベースを打たれ、犠牲フライで1失点。1点も奪えず、大会規定により敗退となりました。

町田の代表として出場した大会で他ブロックとの実力の差を痛感しましたが、11日から始まる秋季大会に向けてチームのレベルアップを図り、都大会出場に向けて頑張って行きます。 応援のほどよろしくお願い致します。

→中学野球部ホームページへ

ページの上へ